こちらのサイトはブログランキングに参加しています。
こちらの2つのボタンをクリックして貰えると嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
海外旅行

ニマンヘミン通りはチェンマイのオシャレエリア!カフェ巡り・ショッピングにもおすすめ!

チェンマイ・ニマンヘミン通り

ニマンヘミン通りはタイ・チェンマイのオシャレスポット!カフェ巡り・ショッピングにもおすすめ!

先日訪れたタイ・チェンマイのおすすめスポット「ニマンヘミン通り」についてまとめてみました。
日本でいうところの自由が丘のようなところらしくて、オシャレな通りがたくさんあるエリアです。

オシャレカフェやレストランが多く、日本料理のお店もたくさんあります。
それに日本語の看板もポツポツ見かけたので、日本人観光客も多く訪れるチェンマイの人気のスポットのようです。

一応ニマンヘミン通りとまとめていますが、「シリマンカラジャン通り」などたくさんの通りのあるエリアになっています。

落ち着いていてオシャレな通りが多い

ニマンヘミン通りの写真です。
チェンマイ・ニマンヘミン通り
チェンマイ・ニマンヘミン通り

さらに裏通りもたくさんあります。
チェンマイ・ニマンヘミン通り
チェンマイ・ニマンヘミン通り
チェンマイ・ニマンヘミン通り
自由が丘と雰囲気は全く違いますが、オシャレな雰囲気もありカメラを持って散策しているだけでも楽しかったです。

オシャレなカフェやバーも多い

オシャレなカフェやバーも多くて、カフェ巡りなんかも楽しいです。
ニマンヘミン通りのバー
ニマンヘミン通りのカフェ
ニマンヘミン通りのカフェ
こちらの「New Town」というカフェはとても人気で、若者たちが常に出入りしていました。
ニマンヘミン通りのカフェ
あと、こちらのカフェも若者を中心にめっちゃ混んでいました。
ニマンヘミン通りのカフェ

他にもたくさんのカフェがありました。
チェンマイはオシャレなカフェが多いので、過ごしやすいですね。

因みに、カフェについてはおすすめのお店を3店まとめています。
ニマンヘミン通りで外れのないオシャレカフェをお探しの方はチェックしてみてください。

チェンマイ「ニマンヘミン通り」はカフェ天国!おすすめカフェを3店紹介!

カフェやバー以外のお店もたくさんあり

タイ名物のタイ式マッサージのお店もあります。
ニマンヘミン通りのタイマッサージ店

カフェやバー以外も多くて、日本料理店も結構あって、日本語の看板も多いです。

こちらの「アリ(ari)」というお店も美味しかったです。
チェンマイ・カレー屋「アリ」
日本風のカレーライスのお店で、1皿100バーツ以下から食べれるおすすめのお店です。
チェンマイ・ニマンヘミンのカレー屋「アリ(ari)」は日本風カレーライスを食べられるお店

あと、シリマンカラジャン通りにあるChicken rice Koyi(カオマンガイ・ゴーイ)というお店もおすすめです。
カオマンガイの専門店で、タイで食べたカオマンガイの中で一番美味しかったです。
Chicken rice Koyiのカオマンガイが美味しすぎ!

他にもたくさんのレストランが並んでいたので、実際に歩いて探してみてください。

ショッピングセンターも2店舗!

ニマンヘミン通りの近くには、ショッピングセンターも2店舗あります。

1店舗目が、One Nimman(ワン ニマン)というショッピングセンターです。

チェンマイ「ワン ニマン」
ヨーロッパのような雰囲気の造りになっていて、オシャレなモールになっていました。
チェンマイ「ワン ニマン」
このお茶屋さんは有名なお店らしいです。
チェンマイ「ワン ニマン」
ぐるっと回ってみましたが、中に入っているお店の数はそこまで多くはない印象です。

観光客向けになっていて、中のレストランやカフェでゆっくりするのにもおすすめです。
観光客向けのお土産を売っているお店もあり、ここでお土産を買って帰るのもおすすめです。

もう1店舗は、MAYA(メーヤー)という大型のショッピングセンターです。
チェンマイ「MAYA(メーヤー)」
こちらは店内もかなり広くて、3階にはダイソー、4階のフードエリアにはココイチ、やよい軒、ペッパーランチも入っていました
日本の有名なチェーン店もたくさん入っていて、日本人も利用しやすいショッピングセンターになっていました。

タイで人気のカフェチェーン「カフェアマゾン」も入っていたので、休憩するのにもぴったりです。
MAYAの中のカフェアマゾン
私もカプチーノ(65バーツ)とブルベリーのチーズケーキ(55バーツ)で一休みしました。
MAYAの中のカフェアマゾン
チーズケーキは甘かったですが、想像していたほどの甘ったるさではなくて、日本人も好きな味です。
サイズも大きくて食べ応えもありました。

カプチーノもスッキリとした飲み口で、クリーミーさも感じられて美味しかったです。
スタバよりも安いですし、タイでカフェを利用するなら、カフェアマゾンンの方がおすすめです。

あと、中にはこのような大きなシェアオフィスのようなものもありました。
チェンマイ「MAYA(メーヤー)」
写真に写っているのは一部で、中はかなり広かったです。
外から見る限りはほとんどの席が埋まっていて、ノマドワーカーにとっての聖地のようなところですかね?

このように、ショッピングセンターが2店舗あるので、ニマンヘミン通りはショッピングを楽しむのにもおすすめのエリアです。

ただ、現地のお土産を買うのならOne Nimman(ワン ニマン)の方がおすすめです。

MAYA(メーヤー)でもお土産を買えますが、どちらかと言えば食事を楽しんだり、タイ在住者が生活用品を買うのに便利な感じがしました。

ニマンヘミン通りエリアのまとめ

ニマンヘミン通りエリアはチェンマイの人気スポットで、オシャレなカフェやお店もたくさんありました。
カフェ巡りをしたり、ランチで訪れるのに最適のエリアです。

観光客も多くて、日本食レストランや日本語の看板も多いので、日本人観光客も過ごしやす場所になっています。
近くにはショッピングセンターも2つあり、散策しているだけでも楽しかったです。

タイ・チェンマイを訪れた際には、旧市街地も楽しいですが、ニマンヘミン通りのエリアも楽しいので、ぜひ一度訪れてみてください。

治安も良さそうでしたし、せっかくなのでニマンヘミンのエリアにあるホテルに滞在するのいいかもですね!

ABOUT ME
ダッチ
1980年生まれ / 出身:兵庫県丹波市 / 趣味:カメラ、神社巡り、アニメ / 大学卒業後、2年間、SEとして活動後、現在は、プログラマー、ブロガーとして活動しています。