神社

静岡県三島市「三嶋大社」と「さくら棒」

三嶋大社の社号

三嶋大社

白糸の滝を出たあとは、富士宮から三島に移動してきました。

到着した頃には16時を過ぎていたので、少し暗くなりかけていたのですが、
折角なので、伊豆随一のパワースポットとして知られている、三嶋大社へもお参りしてきました。

三嶋大社のご祭神は、
大山祇命(おおやまつみのみこと)
積羽八重事代主神(つみはやえことしろぬしのかみ)
の2柱様です。

創建時期は不明とのことですが、奈良時代・平安時代の古書にも記録が残っていることから、かなり歴史のある神社です。
三島を訪れた際には、ぜひ訪れて頂きたいスポットです。

今回は表参道からのお参りです。

表参道にある鳥居です。
三嶋大社の大鳥居

正門をくぐり少し進むと、左手には厳島神社がありました。
厳島神社
こちらは、拝殿にお参りしてから参拝することにして、先に進みます。

進んでいくと総門があるので、その門をくぐります。
総門

境内
総門の奥にはさらに神門があるので、その門をくぐると拝殿が見えてきますが、
その前には舞殿があります。

こちらが舞殿です。
舞殿

で、舞殿の奥にある拝殿です。
三嶋大社の拝殿
こちらの社殿は細工が細かく、見ていて飽きませんでした。

12月も終わりに近づいているということもあり、
「謹賀新年」という垂れ幕が掛かっていて、境内では来年に向けての準備が進められていました。

本当は、あと10分くらいは社殿を眺めていたかったのですが、良い時間にもなっていましたし、
この後は少し境内を見て廻ってから、御朱印だけ頂いて三嶋大社を後にしました。

こちらの神社は、
厳島神社伊豆魂神社などの末社も多くあります。

あと、
神鹿園もあり、多くの鹿が飼育されていました。
三島大社 神鹿園

今日は一日雨が降っていたのと、少し暗くなりかけていたのが残念ですが、
三島に来るのも初めてで、結構楽しめました。

本当は、名物の鰻(うなぎ)を食べて帰りたかったのですが(三嶋大社の神使もうなぎらしいです)、
時間も無かったので、このまま新幹線で都内に戻る事にしました。

が、新幹線のホームにある売店で見けました!
静岡のみで売られているというさくら棒
三島 ふがし「さくら棒」
当然、買いました。

単なるふがしなんですが、都内ではなかなかお目にかかる機会が少ないので、
本日、一番テンションが上がった瞬間でした!!

ABOUT ME
ダッチ
1980年生まれ。 出身:兵庫県丹波市。 趣味:カメラ、神社巡り、アニメ 大学卒業後、2年間、SEとして活動後、株式会社ディープに入社。 現在は、プログラマーとして働いています。