こちらのサイトはブログランキングに参加しています。
こちらの2つのボタンをクリックして貰えると嬉しいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
海外グルメ

チェンマイ・ニマンヘミンのChicken rice Koyiのカオマンガイが美味しすぎ!

チェンマイ「Chicken rice Koyi」のカオマンガイ

チェンマイ・ニマンヘミン通り(シリマンカラジャン通り)のChicken rice Koyi(カオマンガイ・ゴーイ)のカオマンガイが美味しすぎ!

今や日本でもタイ料理を食べれるお店はたくさんありますよね。
なので、日本でもお馴染みのタイ料理ってたくさんありますが、その一つがカオマンガイです。

食べたことが無かったとしても名前くらいは聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。

今回は、チェンマイで一番美味しいと言っても過言ではないカオマンガイのお店を紹介します。

カオマンガイ専門店「Chicken rice Koyi(カオマンガイ・ゴーイ)」はチェンマイで一番!

Chicken rice Koyi」はチェンマイのオシャレ通り「ニマンヘミン通り」にあるお店で、観光客にも地元民にも人気のお店です。
※正確には「シリマンカラジャン通り」という通りになるらしいです。

入り口はこちら。
チェンマイ「チェンマイ「Chicken rice Koyi」の入り口
このいかにもローカルレストランという感じが、我々観光客の心をグッと掴んできます。
観光客向けのオシャレなレストランもいいですが、ローカルなお店を楽しむというのも海外旅行の醍醐味の一つですよね。

店内に入ると、先に入り口で注文だけ済ませます(支払いはお店を出るときでした)。
と言っても、メニュー表のようなものは置いていなくて、カオマンガイ一択です。

ただ、お肉には2種類(衣を付けて揚げているタイプ揚げていないタイプ)あり、一方だけを注文することもできますし、両方ともミックスで注文することもできます。
個人的には、せっかくなのでミックスで注文することをおすすめします。

定員さんも英語は得意じゃなさそうだったので、ミックスと言えば恐らく通じると思います。

注文を済ませると、そのままお店の奥に入ります。
ただ、私が訪れた時には1階は地元の方で満席だったので、2階の席に移動して着席です。
チェンマイ「チェンマイ「Chicken rice Koyi」の店内
2階のフロアからは1階を見渡すこともできて楽しいです。
チェンマイ「チェンマイ「Chicken rice Koyi」の店内
こんな感じで店内の雰囲気を楽しんでいると、さっそく注文したカオマンガイが運ばれてきました。
チェンマイ「Chicken rice Koyi」のカオマンガイ
見た目は非常にシンプル!でも美味しいことだけは間違いのないビジュアルです。

お皿を回して写真をもう一枚。
「Chicken rice Koyi」のカオマンガイ

まずは揚げていないチキンから食べてみます。
「Chicken rice Koyi」のカオマンガイ
こちらはシンプルに茹でただけのチキンのようです。
カオマンガイと言えば、日本だとこのタイプのチキンを想像しますね。

お味はというと、もちろん美味しい!の一言です。

鶏肉にはしっかりとした弾力があり、でも歯で普通に噛切れる柔らかさになっていて、パサつき感もなくて食感は完璧です。
味付けはシンプルで薄味になっているので、鶏肉の旨味もしっかりと味わえます。

一応、店内にはソースも置いてあるので、物足りなさを感じる方はかけてみてもいいとは思います。
ただ、私はソースを使っていないので、ソースの味は分かりません。

お次は、衣を付けて揚げているチキンの方を食べてみました。
「Chicken rice Koyi」のカオマンガイ
こちらも、やはり美味しいです。

衣は脂でベトベトしておらずカリカリとした食感があります。
中のチキンも旨味がたっぷりで、ライスとの相性も抜群です。

茹でたチキンとは全く違う美味しさで、2種類の味を楽しめるのはとても贅沢です!

ライスはもちろんタイ米で、私の好きなパラパラライスになっています。
私、日本米は当然好きですが、このタイ米のパラパラ感も大好きです。

それと、このスープも日本にはない味で美味しかったです。
セットのスープ
なんというか、わかめスープにも近い味ですが、甘みのある不思議な味で美味しかったです。

Chicken rice Koyiのカオマンガイは本当に美味しかったです。
タイで食べたカオマンガイの中でも一番でした!

値段も詳しくは覚えていないですが、お手頃価格でした!

ただ、こちらのお店はかなりの人気店なので混み合う可能性もあります。
混雑を避けるなら、昼前に訪れることをおすすめします。

私は11時半頃に訪れましたが、この時間だと2階席はまだ半分ほどは空いていました。

Chicken rice Koyiへのアクセス・店舗情報

定休日:水曜日
営業時間:7:30~15:00

「Chicken rice Koyi」のお店の場所は、ニマンヘミン通りのエリアにあります。

タクシーで移動される場合には、運転手にお店を伝えても分からない可能性もあります。
その場合には、タクシーでニマンヘミン通りまで連れて行ってもらって、そこからGoogleマップで場所を検索して歩いた方が早いです。

住所:Siri Mangkalajarn Rd Lane 13, Suthep, Mueang Chiang Mai District, Chiang Mai 50200

ABOUT ME
ダッチ
1980年生まれ / 出身:兵庫県丹波市 / 趣味:カメラ、神社巡り、アニメ / 大学卒業後、2年間、SEとして活動後、現在は、プログラマー、ブロガーとして活動しています。